ファクタリングの仕組み

ファクタリングとは他人が有する売掛債権を買い取り、その債権の回収を行う金融サービスのことです。

 

売掛金の買取※ファクタリング専門会社のまとめ

 

企業間で取引を行う会社では、物を売ったり、サービスを提供したりした時にすぐ代金を回収することはあまりありません。

 

基本的に月末締め翌月払いなど、多少なり売掛金が発生しています。

 

売掛債権とはこの売掛金を受け取る権利であり、この権利をファクタリング会社に譲渡することで、売掛先からの入金を待たずに、売上が確定している分の現金を先に受け取ろることができます。

 

売掛金の買取※ファクタリング専門会社のまとめ

 

後日、通常通りに支払日に売掛先から入金が行われた時点で、入金額をそのままファクタリング会社に送金すれば手続きは完了します。

 

ファクタリングは経済産業省も推進している売掛金を有効活用した資金調達方法と言えるでしょう。

 

ファクタリングのメリット

・審査・入金などの手続きがスピーディーですぐに現金化できる

銀行に融資を申し込んだ場合、融資の結果がでるまでかなりの時間がかかります。

 

売掛金の買取※ファクタリング専門会社のまとめ

 

一方ファクタリングの手続きは非常にスピーディーです。

 

売掛先企業やその売掛債権を審査して問題がなければすぐに売掛債権譲渡契約ができ、現金を調達できますよ。

 

即日現金化したい!という場合にはぴったりの金融サービスです。

 

・審査の対象は売掛先になる

ファクタリングの審査は申し込みされた企業ではなく、売掛先の企業になります。

 

申し込み企業に多少の債務超過や税金未払いなどがあっても融通がききますよ。

 

・保証人や担保は不要

ファクタリングではお金を借りるのではなく、売掛債権を売却する取引(買取してもらう)なので、保証人や担保は必要ありません。

 

・回収義務は発生しない

ファクタリングでは売掛債権ごと譲渡してしまうので、売掛先が未払いや破綻を起こしてしまってもその責任を負うことはありません。

 

売掛金の買取※ファクタリング専門会社のまとめ

 

取引先の倒産リスクを回避できるのです。

 

・信用情報へは影響なし

ファクタリングは借入ではなく、売買・譲渡行為になるので、負債には分類されず、決算上赤字が増えてしまうこともありません。

 

売掛金の買取※ファクタリング専門会社のまとめ

 

他の融資審査などへの新庄情報へも影響しないので安心ですね。

 

ファクタリングのデメリット

売掛金の買取※ファクタリング専門会社のまとめ

 

・手数料が発生する

ファクタリングを利用する場合、手数料が必要です。

 

この手数料は借入時の金利に相当するもので、銀行金利、手形割引の割引率など他の融資方法に比べて高めに設定されています。

 

・売掛金が買取できるかは取引先の信用情報によって決まる

売掛債権を売りたいと思っている企業が優良企業であっても、取引先の信用情報がきちんとしていなければファクタリングは成立できません。

 

・債権譲渡登記が必要な場合がある

売掛金の受取権利がファクタリング会社にあることを公的に証明するために、債権譲渡登記を求められるケースも少なくありません。

 

特に買取金額が高くなればなるほど、債権譲渡登記を求められることが多くなるでしょう。

 

この債権情報登記を行うと、譲渡の事実を誰でも知ることができるので、完全に秘密にすることはできなくなりデメリットになることも…

 

また債権譲渡登記には、手続き費用として数万円必要となってきます。

 

売掛金を買取り、分割払いできる将来債権ファクタリング【MI Vision】(19-0412)

https://mi-vision.co.jp/lp/1910-z/

 

最短5時間で資金化できるスピーディーな対応
月間問い合わせ数600件と豊富な実績あり
資金調達の現場を経験した専属スタッフが在籍

 

MI Visionは業界最速クラスで資金化が可能で、査定は最短5分、最短5時間で資金化できるファクタリング業者です。

 

売掛先には知られないないように秘密主義を徹底しており、プライバシーマークも取得。

 

徹底した管理体制で顧客情報を扱っています。

 

MI Visionには資金調達現場を多く経験している専属スタッフが徹底サポートしてくれるので初めて利用する企業でも安心です。

 

また、将来債権ファクタリング未発生の債権でも買取が可能な、MI Vision独自のファクタリングサービスも提供していますよ。

 

最短24時間で請求書を現金化 クラウドファクタリングのOLTA(19-1107)

https://www.olta.co.jp/

 

早い、簡単、リーズナブルの3つの魅力
買取金額の上限・下限は一切なし
売掛金売却がオンライン上で完結できるクラウドファクタリング

 

OLTAのクラウドファクタリングサービスは、契約から手続きまですべてオンライン上でできるのが魅力です。

 

個人・法人誰でも利用することができ、買取金額に上限・下限も設定なし。

 

紙の書類は不要で、ハンコを押す手間もないのでスピーディーな取引が可能です。

 

手数料は業界最安水準の2〜9%に設定しているので、リーズナブルに利用できるでしょう。

 

申し込みを受けて審査に必要な書類がそろってから24時間以内には結果がでるスピーディーな対応も魅力的ですね。

 

即日資金調達可能なファクタリングサービス【株式会社No.1】

https://no1service.co.jp/a8/factoring/

 

スピーディーな対応・審査・振込で最短即日での資金調達
ファクタリング手数料1.0〜15%は業界最低水準
他社からの乗り換え実績豊富&リピート率も高い

 

株式会社No.1では全ての契約資料が揃っていれば最短即日での契約に対応しているため、素早く資金提供ができます。

 

取引先への秘密厳守を徹底しており、売掛先企業に知られることは一切ないので信用低下の心配もなし。

 

また、株式会社No.1の特徴は他社からの乗り換えも行っていること。

 

他社よりも手数料が安いので買取価格に絶対の自信があります。

 

インターネットからのお申込みは24時間受付中で、業界初の建設業に特化したファクタリングなど独自のサービスも充実しています。

 

ファクタリング無料一括見積査定【チョウタツ王】集客プロモーション

https://choutatsu-o.com/chou_d/

 

複数のファクタリング業者を無料で一括比較できる
業界をリードする信頼性の高い優良なファクタリング業者を厳選
ファクタリング無料一括査定申込みでプレゼントがもらえる

 

チョウタツ王では全国にあるファクタリング業者の中でも信頼性の高い優良な業者を厳選して、一括無料査定ができるサイトです。

 

ファクタリング業者は業種やエリアによって得意不得意があり、買取経験の差によっても査定額が大きく変わります。

 

また手数料に関しても業者によってばらつきが大きいので、ファクタリング業者を依頼する場合には、複数業者に査定を依頼するべきです。

 

チョウタツ王では無料で複数業者を一括査定できるので、すぐに現金化したいという場合もスピーディーに対応できます。

 

ファクタリングを返済できない場合はどうなる?

ファクタリングを返済できない場合、ファクタリング会社は以下のような措置をとるのが一般的です。

 

売掛金の買取※ファクタリング専門会社のまとめ

 

売掛金を返済できない場合、売掛先(取引先)に債権譲渡通知が送られます。

 

債権譲渡通知を送られると、売掛先にファクタリングを利用していたことが発覚しますし、返済していないこともバレてしまうわけです。

 

このような事態になると、信用問題に発展し、売掛先とトラブルになることもあるでしょう。

 

今後の取引にも影響する場合も多いです。

 

・法的処置をとられる

売掛金を支払い期日までに支払わない場合は、法的処置をとられる可能性があります。

 

特に債権譲渡登記を行っている場合、ファクタリング会社の売掛金であると法的に明記されているわけです。

 

損害賠償請求されるケースもあるでしょう。

 

ファクタリングは違法なのか?闇金との違い

入金までに期間がある売掛金を現金化するファクタリングそのものが違法ということはありません。

 

売掛金の買取※ファクタリング専門会社のまとめ

 

ただ、ファクタリング業者の中には、売掛債権の買取りを装いながら、貸付を行っている闇金業者も多く存在します。

 

利息制限法で違法となる手数料20%を請求する業者などは闇金といえるでしょう。

 

またファクタリングを行う場合に契約書などが発生しない業者も、闇金の可能性が高いです。

 

ファクタリング契約の契約書を確認して、買取ではなく貸付になっている場合も、ファクタリング業者を装った貸付業者になります。

 

そのほか、継続的に取引しようとしてくる、担当者の対応がおかしいなども闇金を疑うべきです。

TOPへ